不定期?ゲーム日記 第3回 『魔女の泉4』『BABA IS YOU』

現在プレイ中のゲームのことを不定期掲載でだらだらと書き綴るプレイ日記。第3回。
今回は、「魔女の泉4」と「Baba Is You」です。

魔女の泉4

魔女の泉4タイトル画面

買い切りのスマホゲームはダンジョンメーカー以来でかなり久しぶりのプレイ。名前だけは知っていたけどなかなか手が出なかったゲームの一つです。前情報を一切集めず、どんなゲームかわからないままスタート。

冒頭シーン

開始冒頭、えらく陰惨な始まり方で少々面食らいました。
とんでもないゲームかと思いきや始まってみれば主人公モカモリの魅力を全面に押し出したようなゲームでなかなか印象的。
ツンデレモカモリ

一定値まで魔力を集めると霊石を強化(レベルアップ)でき、強化するとモカモリが戦闘中ステータスアップする仕組み。しかも1レベルアップするごとに基本ステータス100%アップと上がり幅が尋常じゃない。連続で強化しまくってるとモカモリが今どのくらいの強さなのか分からなくなるぐらい。

更には、ステータスアップ系のアイテムも平気でドロップしまくって錬成でもばんばん作れたりでとにかくステータスのインフレが激しい。それでもゲームとしてバランス取れてるからあら不思議。

戦闘力13倍
霊跡レベル12、戦闘時各能力1300%アップ、ワケガワカラナイ

スマホゲーなのでアイテム一覧や移動絡みのインターフェースとか、セーブのシステムとかなんだかんだ不満はあるけどとにかくモカモリを強化していくのが面白すぎて辞め時を見失うと言うか、素材集め含めた強化がスムーズでガシガシ強化できるのがめちゃくちゃ面白い。敵の強さもモカモリの強さもインフレしまくるから大味なゲームかと思いきや、全体的にはかなり丁寧に作られててめちゃくちゃプレイしやすいです。大味すぎず、適度なバランスを維持してる(今の所)ある種奇跡的なバランスかもしれない。

戦闘シーン
シンボルエンカウント制、戦闘するかどうかの選択肢の後、その場で戦闘に以降します。

主人公を強化していく要素がメインになっているRPGは数あれど、これだけスムーズに強化しながらインフレしていくゲームは珍しいかも。

特大ダメージ
強化すればするほどダメージの桁が上がっていく。

イベントで時々差し込まれるイラストもかわいいです。最初はツンツン要素が多すぎてただの生意気なガキンチョっぽいモカモリですが、物語が進行してくとデレ要素がじんわりじんわりやってきます。

ツンデレシーン

あら、かわいい。鳥さん

魔女の泉4

魔女の泉4

SUYOUNG JANG¥610posted withアプリーチ

Baba Is You

Baba Is Youタイトル画面動画でちょいちょい見ていてセールでもあったら買おうと思ってたとこにSteamのウィンターセールで購入、20%オフ+クーポンで666円でした。安いです。

買ってプレイして思ったのは、「Switch版を買わなくて良かった」。面クリア型でテンポよく次のステージに進めるので辞め時が一切わかりません。PC版なのである程度メリハリを持って始めたり区切りのいいところで終わったりできてるけど、コタツの中でこれやってたら多分寝床はコタツになってました。ステージ画面

文字を動かしてルールを改変して岩や壁を動かしたりしてゴールを目指す倉庫番的なゲームでステージ数も膨大。その発想もさることながらステージの数とバリエーションが半端ない。

「ルールを改変する」という行動がなかなか頭になじまないし、普通のパズルゲームと違う発想をしないとクリアできないのが新鮮ですが、完全に詰まってしまってwikiでヒント見ながら解けたときの「こんな簡単なことだったのか・・・。」という無力感は筆舌に尽くしがたいです。マップ画面

ドツボにはまりたいならプレイ場所を選ばないSwitch版がおすすめです。

My Nintendo Store 製品ページ